保険料の相場から見えるもの

軽自動車には強制加入の自賠責保険と任意保険である自動車損害保険があります。
その任意保険には契約期間があり、期間が切れる前に契約会社から更新の連絡が来て更新をするという流れなのですが、その際には一度
見直しを視野に入れて検討をされる方が多くなってきました。これは少しでも家計を節約させようと考えてのことももちろんですが、
自動車環境が変わったり、自分の保険の内容に不安を覚えたりと、様々なパターンがあります。
保険自体も日々進化をしていたり、前回とは少し補償内容が変わったりとしたりもしているので、同じ内容だと思っていても実は変わったということを
保険加入者が知らないということも少なくないんです。

 

また、同じ内容でもほかの会社のほうが安くなったり、より補償内容がよかったりもすることもあります。
やはり、そういった意味で見直しの際には、複数の会社に保険の見積もりを一括で申請して比較して、一番いいものを、いい価格で、いい対応を
など様々な角度から比べることが重要になりますよね。

 

実際に、保険料の相場を下の図から見てみてください。
この相場は、平均なのでゴールド免許の方も多くおられたりするので、自分と比較して、自分が相場よりも高いと嘆く必要はありません。

用途 車種 分類 任意保険料(年平均) 月額任意保険料 (年平均÷12)
自家用自動車 普通車 76,914円 6,410円
自家用自動車 小型自動車 59,157円 4,930円
軽自動車 乗用 46,818円 3,902円
軽自動車 貨物 35758円 2,980円
二輪車 なし 25,726円 2,144円
原付 なし 13,132円 1,095円

 

軽自動車の保険料の相場は、ほかの自動車と比較して安いですよね。
しかし、ガソリン代や税金、車とは直接関係ないけれど、消費税や食品の高騰など様々な条件下で
この保険料の相場をみると見直しによって自分の保険を最適なものにしたくなる気持ちも納得です。